裏ブログ...後縦靭帯骨化症日記

後縦靭帯骨化症術後の経過と体験日記です。

またまた…診察を延期しました。

いつになったら行けるのだろう?

 

 2月16日に東京で術後診察を受ける予定でした。この日程も3回延期したものです。

昨年の2月に診察して以来一年間何もしていません。今度は7月中旬にしてもらったのですが、その頃はどうなっているのでしょう?緊急事態宣言、ワクチンの普及で沈静化している事を願うばかりです。

 この一年間全く県外へ出かけていません。外出はリハビリとブログの為にお菓子屋さんを巡る程度です。昨年の今頃迄約1年間酒を断ち、おかげで体重が15㌔ぐらい落ちたのですが、最近ズボンをはくとボタンがきつくなっているので完璧にリバウンドしているとおもいます。気持ちを紛らわせる為にお酒も飲み始めました。怖いのは1リットルのウイスキーが2日で飲み切ってしまっています。食事はいつもの通り、お菓子を食べて酒を飲んでいると太るのは当たり前のことです。もしかして完全に良くなっていた血液の数値も悪くなっているとおもいます。

 

さて、この数日雪が降り続きました。岩手にしては多いくらいの積雪量です。

もうウンザリしているので写真を撮る気にもならないのです。

 

7月へ延期してふと『あ、オリンピックだ...』と思ったのですが、そもそも開催されるかわかりません。コロナで生活が一変してしまいました。既存顧客さんとはZOOM商談をしているようで出張の必要があまりなくなったようです。新規のお客さんとはどうするのだろう...?と思うのですが、老兵が気にする事では無いです。

不眠、手足の痺れ、首の痛み…。

いつかはスッキリするのでしょうか?

7月こそ何があっても上京して診察したいと思うのです。

では、またご報告します。